ホットマンの事業について

ホットマンとは

本社を仙台市に構え、イエローハット、TSUTAYA、アップガレージ、カーセブン、ザ・ダイソー、ニコニコレンタカー、スペースクリエイト自遊空間、SEGAワールドの店舗を運営しているメガフランチャイジー企業であります。創業より店舗出店エリアも宮城県からスタートして、岩手県、秋田県、福島県、茨城県、栃木県、長野県と7県に渡り拡大しており、更なる事業拡大も計画しております。

社名の「ホットマン」の由来の通り、集う社員、取引先様、お客様に対しての思いは「温かい」「優しい」そして「熱い、燃える集団」である事をモットーにしております。

何よりも企業成長は社員の成長と考えており、社是「社員の成長なくして、会社の発展無し、会社の発展なくして社員の幸せ無し」と、常日頃より人間成長を重要視しております。

毎年、社員との交流とレクレーションを兼ねて(社員の家族も参加)のソフトボール大会を実施してコミュニケーションを図り、家族的な関係を維持して行っております。また、毎年、優秀社員はアメリカのラスベガスへの海外研修旅行を継続的に行い、参加者の視野を広げ、交流を通して人間的成長のきっかけにしてもらっております。

会社として大事にしている事は、笑顔での元気な挨拶と5S(整理、整頓、清潔、清掃、躾)を中心としたお掃除の徹底です。その一環として「日本を美しくする会」の東北・北海道ブロックの主催、宮城県においては毎年「宮城掃除に学ぶ会」を行い地元の小学校、中学校のトイレをお借りして掃除の実習を実施しております。すでに15年目を迎え、年を追うごとに参加者も増えてきており、一緒になって「良い汗」をかき、勉強と感動を頂いております。

企業は人なりと言いますが、当社ホットマンも「人間的成長」を高められる場所として在りたいと考えております。